ツヴァイのプロフィール転送サービスを使いこなせ!【価値観マッチング対策】

結婚相談所ツヴァイでは会員の人に向けて様々な出会い方を提供しています。

その中でお互いの『価値観』を元にデータで照合する『価値観マッチング』もツヴァイで人気のサービスの一つです。

☆価値観マッチングについてはこちらで詳しく解説しています!

⇒価値観マッチングについて解説しました!

実は初婚者よりバツイチの方の方がこの『価値観マッチング』での成婚率が高いという面白いデータがあります。それだけ、一般的なマッチング項目(履歴書やプロフィールの内容を元に適合させていく)と違って、価値観マッチングではその名の通り、自分の内面にある価値観を重視しているということです。

しかし、この価値観マッチングは、内面的な価値観に重きを置いてマッチングするのでそれゆえに通常婚活で重視される項目(年収、職業等)はマッチングに反映されませんし、見事にマッチングしたとしてもその後もこれらの情報を見ることができません。正直、結婚を真剣に考えているからこそ知りたくなる相手の情報ですから、なんとか知る方法はないか・・・と思う人もいるはず。

しかし!安心してください!実は裏技があります。

この方法を使えば価値観マッチングでマッチングした相手でも年収等の詳細を見ることができるようになりますよ!

その名も『プロフィール転送』。

どんなサービス内容なのでしょうか。

早速調査してみました!!

 

ツヴァイのプロフィール転送サービスとは?

「プロフィール転送サービス』とは、ツヴァイの有料オプションサービスの一つです。

 

プロフィール転送

  • 料金:1回300円
  • 用途:価値観マッチングだけでは得られない個人情報をゲットできる
  • 対象:ツヴァイ会員全員

 

 

ツヴァイは個人情報の管理、セキュリティ面がめっちゃしっかりしている会社です。

それゆえに、マッチングの途中段階では相手の情報の一部しか見ることができなかったりするのです。

それでもマッチングしたりコンタクトが成立したりすると段階が進むにつれ少しずつ見れる情報が拡大していったりするのですが、価値観マッチングにおいては最後まであまり情報が見れないです!

価値観マッチングでは確認できるプロフィール項目がかなり限られています。

実際に見れる情報を簡単にまとめてみました!

 

価値観マッチングで見ることのできるプロフィール

実は一番プロフィール情報の制限があるのがこれ!価値観マッチングです。

驚くなかれ!ツヴァイからあなたに『マッチングしたお相手ですよ~』と華麗に連絡が来たとき、公開されているのはこれらの情報のみです。

価値観マッチングで公開されている情報

  • 会員番号
  • 名前
  • 生年月日
  • 現住所
  • 出身校
  • 勤務先
  • マッチングイメージ

あくまでも価値観を重視しているから年収とか身長とか関係ないと言えば関係ないですもんね!うん!!

でもさ・・・分かるんだけどさ、

 

すまん!やっぱもう少し情報を見せてくれや・・・\(^o^)/!!

だってだって!相手を選ぶ上でどうしても知っておきたい項目とか、実際に会う前にこの情報だけは知っておきたい・・・!ってのありますよね

こちらを見ていただくと分かると思いますが、婚活で必須と言われている項目がごっそり抜けている(笑)!!

年収、学歴、家族構成が公開されていません!

オイオイオイ・・・婚活をする上で一番大事なものが抜けとるやないかい(笑)!!

思わず突っ込んでしまいますね!

 

基本的にツヴァイのサービスはマッチング後にお互いが承認したりすると情報が開示される仕組みではあるのですが、中でもこの価値観マッチングだけは「価値観の部分で勝負せいや!」というツヴァイ担当者の声が聞こえて来そうなくらいの情報の鉄壁っつぷり(笑)。

でも大丈夫!!そのために『プロフィール転送』というサービスがあるんですよ!

 

ではその鉄壁を崩せるこの「プロフィール転送」を流れに沿って紹介していきますね!

 

 

プロフィール転送サービスの流れ

では実際に、価値観マッチング利用時に相手のプロフィールを見る流れを説明します。

 

①価値観マッチング登録『愛コンパス』を作成、検索

②マッチング開始!

③マッチング結果が来る

④羅針盤表示をクリック

この時点で見れる相手の情報
愛コンパスで自分の価値観を5段階評価したもの、都道府県、年齢、下の名前、趣味、自己PR(200文字)、5段階評価
助手:のっち
少なっ!
所長:りん

お気づきだと思いますが、婚活をする上で一番重要な顔写真、年収、学歴、家族構成、勤め先

この辺が載っていません。

⑤マッチング申込みボタンを押す

この時点で見れる相手の情報
写真(双方が閲覧可にしていた場合)
助手:のっち
まだ少なっ!
所長:りん

さていよいよプロフィール転送の出番ですよ!

⑥プロフィール転送を使用⇒郵送で送られてくる

この時点で見れる相手の情報
条件マッチングで使用する紹介書が送られてくる

 

これで網羅された内容を見ることができるようになったよ!

よくやく相手の詳細を知ることができるようになりました!

 

 

プロフィール転送サービスを活用するときの注意点

あまり気にすぎる必要はないのですが、プロフィール転送を申し込み前に事前に相手にコンタクトメールを送っておくのが丁寧と言われています。

というのも、本来価値観でマッチングしているわけですから、それ以上の情報を知りたいとなると、人によっては『俺の年収が目的なのか!』ぷんぷん!となる可能性もゼロではありません。

ですので、『条件マッチングであなたを拝見して、あなたのことがすごく気になっています。プロフィール転送を依頼してもよろしいでしょうか』と一言事前にメッセージを送っておくととても丁寧な印象を受けるでしょうし、相手も嫌な気持ちがしないはず。

補足:プロフィール転送を要求することは失礼にあたるの?

プロフィールを見せろ!というとなか品定めをしているような気がする・・・そんな心優しい人も中にはいます。

でもさ、よく考えてみてください。

お見合いなんて品定めですよ(笑)。

それはお互い様です。

ですので遠慮は無用。

ただ、マナーとして『年収知りたいので教えて~』というよりは『あなたのことをもっと知りたい。積極的に向き合いたいと思っています』みたいに書くと印象良いですよね。

配慮さえすれば問題なしですよ!

 

 

 

 

 

調査結果(まとめ)

個人的には価値観マッチングとプロフィール転送サービスはセットかな、と思っています。

だって、価値観マッチング⇒価値観が確実にあう人、これにプロフィール⇒条件を合わせるんだから理論上完璧じゃね?

もちろん実際に会ってみてのフィーリングもありますが、せっかく時間を割いてまで会うんだから、お互いに進展の可能性は高めておいた方が絶対に良いです。

積極的に取り入れていきましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です