【女性必見】好きな人をデートに誘う時の理由最強6選!男性の心を上手くつかんでデートを成立させよう!

最近は女性から好きな人をデートに誘うことも多くなってきたように思います

積極的な女性が増えたというのもあるかもしれませんが、上手い誘い方をすれば男性も喜んでデートに来てくれる確率も上がります。

今回は、

  • こんな誘われ方したらうれしいな、という誘い方のコツ
  • 逆に男性に引かれる可能性の高いNGワード

もまとめてみました!

気になる人を射止めるにはまずはデートを成立させることが第一歩となります。

早速見ていきましょう!

 

スポンサーリンク




 

理由をつけてデートに誘ってみよう!

男性へのデートのお誘いは、ただ『デートしましょ』とストレートに誘うよりは、ナチュラルな『理由』を付けて誘う方がいいです。

その『理由』もコツがあります。男性からしても『行ってみよう』と思える理由であることが望ましいですね!

  • 『楽しそう』
  • 『気軽にいけそう』
  • 『とりあえず行ってみようかな』

と思ってもらえるようなデート理由を考えて行きましょう!

それでは早速、相手が身構えないように、自然なデートの口実(理由)を考えていきましょう!

 

新しいカフェがオープンしました!行ってみませんか?

デートの基本、そして気軽に行けるので誘いやすい食事デート。

オススメの会話例

  • 『なんか美味しいもの食べたいなあ~!駅前の新しい店一緒に行ってみない?』
  • 『デパートで○○物産展やるみたいだよ!一緒にいかない?』

食事は基本的に誘いやすいですね!その中でも『新しい店舗のオープン』『期間限定のイベント』などは口実としても誘いやすいです。

相手が好きな食べ物などを知っていれば、グルメフェスなんかもいいですね!

ラーメンフェス、肉フェス、ビールフェスなどなど・・・。

あなたのエリアで行われるイベントはこまめにチェックしておきましょう。

 

ショッピングに付き合ってくれませんか?

買い物に付き合ってください~というのも男性を誘う上で使える口実の一つです。

オススメの会話例

  • 『デパートでサマーセールやるみたいですよ!ついて来てくださいよ~!』
  • 『スノボ好きって言ってましたよね?スノボバーゲンやるみたいですよ!一緒に行ってみませんか?』

ポイントは『断られても元から一人で行くつもりだった』という雰囲気を演出すること!これをするとですね、相手が断りやすいんです(笑)。

『ごめん、その日はちょっと他の用事が』

といわれることもあるかもしれませんが、それでいいです.

断りにくい理由で誘うと相手も身構えます。ですのでライトな雰囲気で誘うのがポイントです!

『ま、行ってもいいよ』くらいに思って誘いに乗ってくれたら満点です!!

この誘い方の場合、一番良いのは趣味が合うこと。

二人の共通の趣味などがあるといいですね。

例えば、二人ともが洋服に興味がオシャレさんなら期間限定のバーゲンなど、二人がスポーツ好きならスポーツ用品店などでもいいですね!

この場合は積極的に行ってみても良いですよ!

 

映画のチケットもらったんですけど一緒に行きませんか?

『チケットがあるよ』というデートお誘いの鉄板スタイル。

オススメの会話例

  • 『映画の試写会のチケットが当選したんです!一緒に行きませんか?』
  • 『ライブのチケットがまわってきたんですけど、一緒に行きませんか?』

『タダ券』最強説です(笑)!!

まず、『チケットがあるから』というライトな理由で誘えるのがメリットですね!

そして何よりも単純にお金がかからない。さらに、仮に作品がハズレだったとしても『ま、招待券だし。』と流せるのが強い。

映画とか舞台ってどうしても当たりはずれや好みがありますから、ハマらないと『せっかく高いお金払ったのにな』となってしまうんですよね!

自分が作品を選んで相手にチケット代払わせておいてつまらなかったら気まずいですもんね!

そのような意味でも『チケットが余っているから』という理由は口実として最強です!!

 

勉強教えてください。

真面目な理由があると感じさせておいてデートに誘うスタイル!

オススメの会話例

  • 『期末試験の数学の問題がわからなくて…教えてくれない?』
  • 『先輩のように社内資格を取っていきたいと考えています。どのように勉強したか教えてくれませんか?』

これ、結構オススメの方法です。

  1. 真面目な内容だけに誘われたら断りにくい
  2. 頼られること、人に教えてあげることは人間として気分が良い
  3. 『お礼』という口実で次のデートも誘える

このようなメリットがあります。

試験が終わったら、『お礼』という口実でまた誘えるので、誘うところからお礼まで、まさにスペシャルコンボがキマります(笑)!!

あなたの真面目さ、相手への尊敬などもアピールできます!

 

ストレス発散に付き合って

これ、結構モテる系の女性がやっています。

オススメの会話例

  • 『仕事で疲れてストレスマックスだわ!バッティングセンターに付き合ってよ!』
  • 『ああ~なんか暴れたい気分!カラオケ付き合ってください!』

『ストレス発散に付き合って!』と何とも物騒なことを付き合っていますが、このセリフを言うときを想像してもらうと分かりますが、至って笑顔。

ようは仕事のことを忘れるくらい楽しくて爽快なことをしたいから付き合ってね!ってことです。

バッティングセンター、カラオケ、ドライブなどなんでもあり。

とにかく楽しい時間をすごすことが目的です。

 

 

相談に乗ってください

表現によっては誘う口実になるのがこれです!

オススメの会話例

  • 『今仕事でちょっと行き詰ってて!是非〇〇さんの話を聞きたいです!』
  • 『進路に迷っています。ちょっと話を聞いてくれませんか?』

悩み相談パターンです。

基本的には二人の人間関係が出来ていれば断られることは少ないですが、暗い雰囲気を出さないように気をつける必要があります。

 

スポンサーリンク




 

こんなデートの誘い方はやめよう

重い話・答えを出すのが難しい話

楽しいデートなら相手も行きたいですが、重い話をされそうなデートだと男性は嫌がります。

『悩みを聞いて欲しいんだ』などと切り出して、

  • 『実は家族がさ・・・』
  • 『仕事やめようと思ってるんだ・・・』
  • 『なんか最近鬱気味なんだよね・・・』

 

お・・・お・・・重いぞ(笑)!!!!

これは正直しんどいので、絶対やめましょう。

しかも、答えを出しにくい話題でもあります。ぶっちゃけ相談されても困ります。

ただし、悩みと言ってもポジティブな内容ならOKなわけです。

上に書いたように

  • 悩んでいるから是非あなたの体験談を聞いてみたい
  • 勉強法を教えて欲しい

この手の相談ならOKです。むしろ、教えるのが好きな男性もいますからね!!

 

誰でもよさそうな感じに誘う

誘い方ってほんと大事なんですけど、

  • 暇だから
  • 奢って欲しい

こんな感じで誘うと当然相手も良く思いません。

『俺じゃなくてもいいんじゃん』って思われるとデートが成立しないだけでなくあなたの好感度も下がりますので注意が必要です。

 

急な誘い

二人の関係性にもよりますが、あまり急なお誘いはオススメしません。

仕事終わりのそのまま飲みに行くとかであればよいのですが、休日のデートを誘う場合は相手の予定も考えてあげないといけません。

急な誘い=配慮が足りないと考える人もいますので注意が必要です。

 

相手の断り方で分かる『脈あり』かどうか

一度のデートのお誘いで成立しないことも当然あります。

その時の相手の断り方や態度で、あなたとの関係性が脈ありか脈なしかを判断するヒントになる場合があります。

これらのことを言われると『脈あり』の可能性が大きいです。

今回は断られてもまた次にアタックしてみましょう!

 

代わりの日程を提案された場合

デートに誘って断られたけど、他の日にちを提案されたケースは脈ありです!

『ごめんね、今日はダメだけど来週なら大丈夫だよ』

このように言ってくれたということは、日程が合わないだけであなたとのデートは拒否していないということですからね!

改めて日程調整をして誘ってみましょう!

 

デート内容の一部をピンポイントで否定された場合

デート内容を一部変更すればデートが成立する場合もあります。

  • ラーメン食べに行こう⇒ラーメンが好きではない
  • カラオケ行こう⇒カラオケが好きではない

このような場合はそこの項目さえ変えればいいわけです。

相手の反応を見て、デート自体が嫌なのか、デートの中身の一部が嫌なのかをしっかり判断しましょう。もしデート内容を変更することで成立しそうなのであれば柔軟に対応するべきです。

 

忙しくて・・・とあいまいに濁される場合は脈なしかも・・・

残念ですが脈なしの反応もあります。

誘ったときに『忙しい』『用事がある』と言って断られるけど理由があいまいで、日程や内容の代替案もない場合です。

日本人ってはっきり断らないですからね。なんとなく濁してくるのはあなたに『察して』と言っているのかもしれません。

 

調査結果(まとめ)

好きな人との距離を縮めるのにはまずは二人きりのデートが必須です。

その為にはまずはデートに誘うこと。

しっかり口実を練ってアプローチしましょう!!

明るく誘うことをオススメします!!

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です