好きな人を落とす為の正統派テクニックを大公開!

好きな人を落とす為の必殺技はないか・・・?

誰もが考えたことがある悩みだと思います。

『恋は駆け引き』と良く言われますが、今回は相手を騙したり引っかけたりするような駆け引きではなく、日々のふれあいやデートの中で地道に積み上げていくべきテクニックを紹介します

正統派のテクニックで相手の心を掴みましょう!

 

スポンサーリンク




 

基本テクニック『肯定する』

相手の全てを肯定する!世界一の『味方』になってあげる

居心地の良さ、というのはカップルが必ず求める条件だと思います。

んで、あなたが付き合うとして、以下のAさんとBさんどちらがいいと思いますか?

Aさん

  • 褒めてくれる
  • 話を聞いてくれる
  • 相談に乗ってくれる
  • 共感してくれる
  • 自分に興味を持ってくれる

 

Bさん

  • あまりほめてくれない
  • 相手の話を聞かされる
  • 相談しても聞いてくれない
  • 趣味の話などしても共感してくれない
  • そもそも私に対して興味なさそう

 

どうでっか?

めっちゃ簡単に書いてますけど、どう考えてもAさんの方がいいですよね?

これがたとえ、Aさんの容姿が普通でBさんの容姿が美男美女でだったとしても

Aさんの方を選ぶと思います。

そう、人間は肯定されるとうれしい生き物です。

特別ヨイショする必要はありません。

ただ、相手を肯定してあげればいいのです。

相手のありのままを受け止めてああげることが大事なんです。

男性なら、女性の悩みや愚痴を聞いてあげましょう。

女性なら男性の仕事の話を聞いてあげたり、趣味の話を聞いてあげましょう。

一番いけないのが、説教や相手の趣味を否定するなど、確実に相手が楽しくいない行為をすることです(これが意外と多いんだわ!)

ではこれらのことを踏まえたうえで具体的なテクニックを紹介していきます。

 

落とすテクニック『会話編』

先ほどの『肯定』を基本概念として頭に叩き込んだ上でさらにテクニックを加えていきましょう!

共感する

共感は嬉しいものです。

特に女性は共感に弱い生き物なので、『分かる!僕もそう思っていたよ!』などと共感してあげるとそれだけで女性は安心します。

正論は求めていませんからね!

『仕事がつら~い』などと愚痴って来た場合、

『じゃあ辞めたら?』『上司に相談してみた』『正社員だからしょうがないよね』みたいな正論は不要です(笑)。←男性にほんとに多い(笑)。

脳みその作り的に男性は理論的に話してしまう習性があるそうです。

女性はただ共感して欲しいだけなので、

『しんどいよね~その中でよくがんばってるね!』と気持ちに共感してあげましょう。

 

褒める

相手を上手く褒めてあげましょう!

特に他の人が気付かないような細かいところを褒めてあげると一気に好感度アップです。

ポイントは嘘をつかないこと。

相手の良いところを見つける癖を見つけましょう。

ちょっとした気遣い、能力などを褒めるといいですね!

  • おしゃれなカフェ良く知ってるよね
  • いつもみんなの意見を上手くまとめているよね

みたいな感じですね!

『他の人は気付いてないけど、僕だけはあなたのすばらしさに気付いてるよ』と言えるポイントを探すのがコツです。

 

笑う

笑う人は好かれます。

とくに旅行先でアクシデントがあった時、どちらかがムッとしてしまうとその瞬間デートが終わりを告げますよね(笑)。

そのアクシデントを『ウケる~』と笑いで吹っ飛ばすくらいの明るさが必要です。

交際してからも結婚してからも、常にい良いことが起きるわけではありません。

細かいことでカリカリしていたり怒っていたら楽しくないですよね!

気になる相手がなにかアクシデントを起こしても芸人さんのように笑って流してあげられる器の大きさを持っているとポイントアップです。

 

スポンサーリンク




 

落とすテクニック『行動編』

ラインの返信はこまめに

マメさは好感度アップのポイントです。

昔は電話だったかもしれませんが最近はメール(ライン)でコミュニケーションを取る機会の方が圧倒的に多いですね!メールであれば相手の時間を拘束するわけでもないですし、小まめにすぐ返信するようにしましょう。

ただし!ポイントとして、LINEの頻度や分量は相手に合わせた方がいいです。

相手が短文なのにこちらがめちゃめちゃ長文を書くと引かれる可能性があります(笑)。

あと、LINEのスタンプなどの使い方も相手に合わせるといいですね!良く使う人なのかそうでないのか、使う種類も注意が必要です。

相手の好きなこと、好きなものを取り入れていく

デートの最中に相手がヒントを出すと思いますので、それを聞き逃さずに覚えておきます。

人間は自分が好きなものに共感してもらえるとうれしいものです。

(例)『○○』ってドラマに最近ハマってるんだ~

と言ってきたら、実際にそのドラマを見てみます。すごい良かったわ!というと相手も当然うれしいですよね!

自分が好きなものを肯定されることは自分を肯定されるような気持ちになります。

テレビ番組や食べ物は試しやすいし共感しやすいです。

ちょっと難しいのは『好きなバンド』とかですね。

相手がファンだと『1回聞いたくらいで何がわかるの?』ってなりますし、心底好きになれば問題ないですが、自分の好みじゃないときなんかは地獄。一度でもほめようものならシングルが出るたびに音源を持ってきたりしますよ(笑)。

嘘をつくのは良くありません。いずれぼろがでます。

なにより、あなた自身がストレスを抱えてしまうのも良くありません。

 

落とすテクニック『心理編』

特別な存在であることを感じさせる

相手にしか見せない一面を持つ

他の人と居る時は元気で明るい女の子が、自分の前でだけ弱点をさらしてくれるとキュンとしません?

(女の私でさえも想像したらきゅんとした)

『この悩み、他の人には言ってないから!内緒ね!』なんて言われると

嬉しさ倍増ですね!

男性の場合だと

『あなたの前だとついつい居心地が良くて素の自分が出てしまうよ!』なんて表現するといいです。

 

ギャップを持つ

『こんな一面があったんだ』『しかもそれを自分にしか見せてくれないんだ』と思うとなかなかにポイントが上がりますね。

職場では真面目な印象な彼女。大笑いする姿なんて想像しなかったけど、意外とお笑い芸人のDVDを買いそろえていて休日は家で大爆笑している・・・良いギャップですね(笑)。

あなたの中にもきっと他の人に見せていないギャップがあるはず。

探してみましょう!!

 

調査結果(まとめ)

相手を落とすコツは、相手に合わせることと、自分を魅力的に魅せることです。

相手のことを好きだから、と相手の都合も考えずに猪突猛進で突き進むのは正直おすすめしません。

特に絶対に落としたい!と思うくらい好きな相手であればなおさら慎重に、そして大切に歩幅を縮めていくべきです。

同時に自分の弱みやチャームポイントも見せつつ、心の距離を進めていきましょう。

まずはとにかく一生懸命相手を考えることです!

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です