好きな人がモテる場合のアピール方法!他の人と同じことをしていてはダメ!

自分の好きな女の子がクラスのマドンナだったり、自分が好きな男性が会社で他部署からもバレンタインでチョコをもらいまくってたりすると焦りますよね!

他の人に負けないくらい自分も相手のことが好き・・・。

でもこんなにライバルがおったら正直どのように戦っていいか分らん\(^o^)/という人もいるでしょう。

今回はモテる人を好きになっちゃった場合のアピール方法、そしてライバルに気持ちで負けない為の秘策を紹介します!

正直、モテる相手に振り向いてもらおうとしたら、他の人と同じことをしていたらダメです。

それだとただの『ファンの1人』ですからね!

そうならないように早速実践じていきましょう!!

 

たくさんの人に告白もされているだろうから自分なんかがアプローチしたところで・・・と落ち込む気持ちもわかります。

・・・が!!

なにもする前から諦めてしまうのは実にもったいないです!!

好きな人がモテる場合の対処法やアピール方法をご紹介します!

 

スポンサーリンク




 

他のライバルとの差別化を図ろう!

沢山のライバルの中からあなたに注目してもらおうと思ったら、『他の人との違い』を見せつけることが大事です。

正直、モテる人は告白されるのにも慣れています(羨ましい限りです!!!!)。

そんな人に対して『ずっと・・・好きでした』と伝えたところで、その他大勢の1人にしかなりません。

  • 他の人が言わないこと
  • 他の人がしないこと
  • 初めてされたこと

これがミソですね!

1つずつ紹介していきます!!

 

①みんなが褒めないところをほめる

ご存知の通り、モテる人は人から褒められ慣れています。

『サッカー上手いですよね!』

『本当に笑顔が素敵ですね!』

こんなことを言いたところで

『ありがとうございます(にこっ)』で終わりです。

ポイントとしてほかの人が触れないところを褒めるといいです。

褒める例

容姿をよく褒められる人に対して⇒

『ほんとに後輩思いですよね!尊敬します!』

『(仕事現場で)いつもミスなく書類作ってくれるから助かっていますよ』

こんな感じですね!内容はなんでもいいんですけど、ようは、他の人が褒めないようなポイントを見つけること。

ただし、相手に失礼にあたること、イジること、ウケねらいはオススメできません。

しかし、人間は基本的に褒められると嬉しいものですし『そんな細かいところまで見てくれてたんだ』と思うと特別感がでてきます。

相手のことを見つめていたら良いところがいっぱい見えてきますよ!早速探してみましょう。

 

②いいなりにならない

モテる人は主導権を握ることが多いですよね!

周りにいくらでも自分を慕ってくれる人がいるわけですから、極端な話、自分がへこへこしなくても周囲が合わせてくれます。

そんな中であなただけはいいなりにならなかったらどうでしょう?

最初は『なんか生意気』と思うかもしれませんが、それこそが他者との差別化です。こちらから意見を言ってみたり、拒否してみたりする。もちろん、感じが悪くなってはいけませんが、あなたは確実にレアキャラになれます。

 

③時には引いてみる

めっちゃ好きなのにあえて引いてみるのもテクニックの一つです。

いつもこちらから話しかける、メールする、挨拶する、これを習慣化しているとします。しかしある日突然、あなたが話しかけなくなる。

これ、相手からするとむっちゃ気になるものです。

モテる人って自分がモテることをちゃんと自覚しています。だからあなたの好意にも気付いている可能性が高いですね。

それなのに急に話しかけなくなったら・・・?

 

あれ?自分何かしたかな?

他に好きな人でもできたのかな?

 

など、無意識に考えてしまいます。これこそ、モテる相手に自分を意識させるテクニックです。

 

相手にされない=振られたと同じ事

これはテクニックというよりマインドの話になりますが、モテる人は何人に告白されたとかいちいち覚えていません。

ですので、『特別な人』以外はみんな『その他』になるわけですね。

例えば、バレンタインのチョコを20個もらったら、『彼女』以外はみんな『その他』です。

いちいち全員に交際お断りの連絡なんてくれません。

『チョコありがとう(にこっ)』としながら振ってもくれない場合もありますよね。

『その他大勢』は振られたのと同じことです。だったら、どうせ振られるなら、やはりアクションを起こすべきです!

どうせだめなら失うものなんてない!

嫌われるほど奇抜なことをする必要はありませんが、でも他の人と同じことをしているだけでは意味がないことがお分かりいただけたでしょうか。

 

スポンサーリンク




 

モテる人を好きになるときに考えておくこと

モテる人は確実に人生イージーモード!そんな人を好きになるのは『覚悟』が必要

モテる人ってある意味とても有利です。

大抵が生まれつきのセンスや素質でモテています。外見が良いなんてまさにそれです。

モテない人に比べると努力量も少なくて済みます。そしてモテればモテるほど自信も持てるようになり、さらにモテモテ・・・!

そう、つまり人生イージーモードなんですね(まあ羨ましい!!)。

そんな彼らですから、楽をしたり得をすることも多いです。

  • 複数の人と交際するイケメン
  • メッシーアッシーとして男性に甘える女性
  • 自分浮気して別れたのになぜかすぐに次の彼女ができちゃう男性
  • まったく努力しなくても大金持ちを結婚できちゃう美人

 

これが許されるのです。ある意味無法地帯ですよね(笑)!

この環境が当然と思っていたりするので、『モテる人』を好きになるということは、相手がもしかしたらこの手のタイプかもしれないということを念頭に置いておかねばなりません。

 

意外といる『モテるから好き』

とくに女性に多い傾向にありますが、相手のことを本当に好きなようで実はそうでもない人がいます。どういうことかというと、『多くの人にモテているから素敵』と判断しているんですね。

つまり、みんなが好きと言っているから安心できるという心理です。

仮に、その人がある日突然モテなくなったらどう思いますか?

変わらず相手のことが好き!むしろライバルが減って嬉しい!という人は本当の恋心でしょう。

しかし、その瞬間ふっと冷める人も意外と多くいるものです(笑)。

『みんなにモテているから魅力的』この発想はそうそうに振り払った方がいいです!

ただでさえモテる人への恋は困難がつきものです。

 

調査結果(まとめ)

私の過去の経験だと、モテる人に恋をする人はその次もまたモテる人に恋をする傾向が強いような気がします(笑)。

それ自体は問題ないのですが、やはり戦い方を考えないとずっと片想い、最悪の場合『都合の良い相手』として利用されることだってあります。

そのためには他のライバルとの差別化を図ることが大切です。あなたのことを特別な存在として思ってもらえるように、

  1. みんなが褒めないところを褒める
  2. いいなりにならない
  3. 時には引いてみる

これらを取り入れてみてください。

相手の表情がいつもと変わったら効果ありということです。一つずつ試しながら実践していってくださいね!

あと・・・余計なお世話かもしれませんが、『良質なモテる人』を探さないと苦労しまっせ(笑)!

しっかり相手の本質を見てみてくださいね!

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です