失恋から立ち直れない人が乗り越える時にするべきこと!

生きていく自信をすべて失ってしまうんじゃないかというくらいショックな失恋。

乗り越え方も分からないし、ただただ今が苦しくて、未来なんて考えられないという人もいるでしょう。

今回はそんな失恋で苦しんでいる人に向けて、多くの人はどのようにして失恋を乗り越えているのかを徹底調査してみました!

 

スポンサーリンク




 

失恋で感じる苦しい思いの原因

なにが失恋の原因かを知ること!

失恋するととにかくショックが大きすぎてそのことを考えたくないと思うんですが(その割に頭から離れない)、絶対にやって欲しいのが、今のこの苦しい気持ちの原因は何かということです。

つまり失恋の原因です。

これを知らない限りは前に進むことはできません。

 

相手のことが好きで忘れられない場合

楽しかった思い出がたくさんあったり、相手のことが嫌いで別れるわけではない。

中には片思いのままこのこの恋を終わるという人もいます。

あなたの心の中にいる相手のことをまだ好きという気持ちがほんの少しでもあったらそれは辛いものになります。

恋愛対象としてではなく『情』として好きな時も同じように苦しみが伴います。

告白する勇気を出せないうちに相手が他の人と付き合ってしまった、という場合には自分の勇気のなさを反省しなければいけませんね。

告白したけど相手にOKをもらえなかった場合は自分の魅力を上げる為に努力が必要なのかもしれません。

どうして恋が成就しなかったのか、今一度考えてみましょう。

 

浮気、裏切り・・・失恋が原因で傷ついた気持ちを引きずる

恋が終わる瞬間、『成就しなかったけどそれでもこの人を好きになってよかった』と思えればいいですが、中にはそうはいかない人も。

浮気をされたり、裏切られたり・・・恋の終わり方は人によって違います。

浮気をさた原因は自分にあったか、元からそのようないい加減な相手を選んだ自分には原因はなかったか。多角的に自分と相手を分析しましょう。

相手に対しての未練はなくても、恋愛事態にネガティブな気持ちがつきまとい、その気持ちを長く引きずってしまうこともあります。

 

失恋を乗り越える方法

さて、この失恋を乗り越える方法を順番に紹介していきます。

どれか一つではなく、併用した方がいいです。

  1. 受け入れる
  2. 気持ちをそらす
  3. 他に好きな人を探す
  4. 自信を持つ

 

恋の終わりを受け入れる

まず、なんとしても頑張って欲しいのが、『終わり』を受け入れることです。

  • 今までの日々はもう戻ってこない。
  • お互いに別々の人生を歩み出したんだ
  • もう会えないんだ
  • 相手にはいずれ別の恋人ができるんだ

ということを、頭で理解してください。

めっちゃ涙が出てくるかもしれません。その時は一生分泣けばいいです。

頭で理解しても感情がついてくるまでは時間がかかります。

無理にがんばる必要はありません。

ただただ今のこの現状を理論的にあなた自身が受け入れるのです。

 

スポンサーリンク




 

他に気をそらす

恋愛で傷ついたのであればしばらくは恋愛のことを考えないというのもありです。

特に趣味に没頭するのは、頭が切り替わるのでおすすめです。

私の友人は失恋した時にはアイドルにハマって最高潮に楽しんでいました(笑)。

恋とか、好きな人とか、そんなことをそもそも考えない!

猛烈に勉強するとかでもいいですね!

何かに没頭することで気を逸らせればなんでもOKです。

 

他に好きな人を探す

もっと素敵な恋人を探すんだ!と言わんばかりに、友人にフリーの人を紹介してもらったり、コンパにいったり精力的に活動する人もいます。

異性への依存心で動くのはあまりお勧めしませんが(冷静な判断ができなくなるので)、しかしあなたに一番感じて欲しいのは、男も女も星の数ほどたくさんおるってことです(笑)。

一人の異性に苦しめられていたことが馬鹿らしくなるというか、他に良い人いるかも!くらいまで思えると、失恋の傷は一気に癒えます。

 

自信を持つ

失恋をした時、自分への自信を失う人がいます。

自分なんて・・・と思うのであれば、自信が持てるくらいまで自分を高めまくるのもありです。

勉強でも、外見磨きでもいいですね。仕事でも趣味でもなんでもいい。

自分に自信さえあれば、『次にいい恋をするぞー!』とやる気も沸いてきます。

そして、ポジティブで自信を持っていてエネルギーに満ち溢れている人はモテます。自然と異性が寄ってきます。

どこに行ってもすぐに恋人を作る人はまさにこのタイプですね。

相手がどーこー言うより、自分が変わってしまった方が早いし、今後の出会いや人生に於いてもこちらの方が絶対有利です。

 

無理に忘れる必要はない

頭で『忘れなきゃ忘れなきゃ』と思っても忘れられない、それが恋です。

嫉妬心も出るし、後悔もあるだろうし、自分の自信もなくなるし、将来を悲観的に考えてしまいます。

湧き出てくる感情は抑えようと思っても抑えられません(だからみんな苦しんでいるんです)!

無理に短期間で切り替えようとする必要はないし、忘れる必要もありません。

時間をかけてゆっくり癒していけばいいのです。

 

恋は人を成長させてくれる

ここまで苦しい想いをしても人間は人のことを好きになってしまいます。

想いが叶わなかったときや、恋の終りを告げる時、世界で一番不幸だと思うくらい落ち込みますね。

でも、その時にたくさんのことに気付けるはず。

もっときれいになりたい、

落ち込んでいる時に友達がずっとそばにいてくれた。

家族は変わらず私を受け入れてくれた。

失恋=あなたに価値がないわけではありません。

 

調査結果(まとめ)

恋愛に於いての『正解』まさにその人数分答えがあって、だれも傷つかない恋愛なんて存在しません。

その中で失恋なんて経験したい人なんで1人もいないけど、それでも人は誰かを好きになり、傷つけ傷つき合って成長するものです。

失恋からなかなか立ち直れないのも当然。

でもそれだけ、傷つくくらい本気の恋ができたということです。

時間がかかってもいいから、次の恋に向けて一歩を踏み出しましょうね。

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です