結婚できない女性に共通する8つの特徴!婚活女子が自分を客観視するためのチェック項目!

結婚願望はあるのに結婚できない女性・・・。

特別問題があるように見えないし、自立していて素敵な女性に見える。

どうしてなかなか良縁に恵まれないのでしょうか。

調査してみるとそのような人には共通する8つの特徴があることがわかりました。

  1. 理想が高い
  2. 結婚に焦っている
  3. 自分の価値観が強い
  4. すぐ人のせいにする
  5. 身なりに気を遣っていない
  6. 品がない・がさつ
  7. お酒や男性のガードが甘い
  8. 男性の経済力に依存する気満々

絶賛婚活中だけど上手く行かないな、という女性は自分自身に該当している項目がないか是非チェックしてみてください。

結婚はこれからの人生がかかっている勝負の場でもあります。

気合いを入れていきましょう!!

 

スポンサーリンク




 

結婚できない8つの女性の特徴

①理想が高い

結婚願望がある女性は結婚への憧れも強く、たくさんのことを希望しているパターンが多いです。

  • 高収入
  • イケメン
  • 会話が面白い
  • 自分を誰よりも大切にしてくれる

こんな人がいたらいいですよね(笑)。まさに白馬の王子様。

しかし、現実はそんなに甘くありません。

まずは理想が高いことに気付かなければいけません。

そもそもそのような人物が本当にこの日本に存在するのか(笑)。したとしても数%でしょう。

仮にそんな『理想の人』が実在していたとしても、当然ライバルも多い。

女性が取り囲みますので、すでに彼女がいたり、既婚者だったりする可能性は高いです。

そこに立ち向かえるだけのスペックがあるかも見つめ直さなければいけません。

近年は結婚相談所などに行くとこのあたりの現実をガツンを教えてくれるのでオススメですよ(笑)。

①そもそも希望するような男性がいるのか

②今のあなたのスペックでどのくらいマッチングできるものなのか。

結婚相談所入会前にシミュレーションもできるので、まずはそれで現状を把握することをオススメします。

 

②結婚に焦っている

結婚願望があるのになかなか結婚に結びつかない時の焦る気持ちはよ~く分かります。

しかし、その焦りが逆効果になることもあります。

出会ってすぐに結婚や出産の話・・・。

相手からすると『この人結婚したいだけでは?』と取られる可能性がありますね。

最終目的は『結婚』で間違いないのですが、相手のことを見る努力もしないといけません。

相手はあなたの願望を満たす為の道具ではありません。向こうは向こうで幸せになりたいわけです。

  • 年齢的な焦り・・・
  • 周囲がどんどん結婚していくことへの焦り・・・

いろいろありますが、ぶっちゃけて言うと、焦る気持ちは向こうには関係のない感情です。

焦って感情をぶつけたり、ガンガン結婚の話を進めても逆効果です。

ですので、表現の仕方を変えましょう。

『子供を授かりたいから年齢的に見てそろそろ結婚を考えたい』

『あなたのことが本当に好きだから結婚を考えたい』

このように聞いたらどうですか?随分と印象が変わったと思います。

理由は『焦りの感情がない』から。

もう一度言いますが、焦りの感情は向こうには関係ありません。

焦っているからこそ慎重に。

 

③自分の価値観が強い

男性の前でこのような発言をしちゃてませんか?

  • 自分の生活習慣を変える気がない
  • 結婚後の理想の生活を思い描いている
  • 子供が産まれたら絶対に入れたい学校がある

一見、自分の意見や思想をしっかり持っている女性、という印象を受けますが、これが逆効果になることがあります。

結婚後は人生山あり谷あり・・・様々なことがおきます。

急に夫が転勤になることだってあるかもしれません。

リストラになることもあるかもしれません。

災害、病気、事故・・・どんなことがあるかわかりません。

そんな時に『助け合える関係』が夫婦だと思います

しかし、あまりにも自分の価値観が強いとこのようなときに柔軟に、臨機応変に対応できる人に見えないのです。

夫の給料が下がっても『私は今の生活を変える気はないから』と変わらずお金を使ったり、家計に協力しなかったり、子供の意志をくみ取らずに教育を押し付けたり・・・。

このような片鱗が出ると男性も引きます。

柔軟な対応力を持ちましょう。

 

④すぐ人のせいにする

すぐ人のせいにする女性は結婚相手として敬遠されます。

仕事で上手くいかないのを他人のせいにしていませんか?

結婚できないのを周囲や社会のせいにしていませんか?

人のせいにするのは一種の『クセ』に近いものがあります。

あなたのその癖を見た時、男性は『次は自分のせいにされるかも』と感じてしまうんですね。

夫婦関係が上手くいかないのも、喧嘩の原因も、子育てが思うようにいかないのも全部男性のせい・・・

こうなってはたまったもんじゃありません。

すぐ人のせいにするような考え方、発言はないか見直してみましょう。

 

スポンサーリンク




 

⑤身なりに気を遣っていない

すっぴん、服がボロボロ、髪がボサボサ・・・。このような人の横を歩きたいとは思いませんよね?

男性は自分の妻や彼女を自慢したいものです。

やはり小奇麗で女性らしいと鼻も高いです。

結婚後も年齢を重ねていくと確実に容姿は劣化します。

それは誰しも平等なことですが、その中でも若々しくいる努力が必要です。

若い子が着る服装を着ればいいとかではなく(むしろ逆効果)、品の良い若さですね。

その為には日々の努力が欠かせません。デートの日だけ小奇麗にしていても意外と男性は見抜くものです。

所長のここだけの話やで

余談ですが、女性は友人同士で集まると旦那の愚痴大会になりますが(笑)、男性は意外と自分のパートナーの悪口は言わないそうです。

むしろ、自分のパートナーを良く見てもらいたい傾向にあるようです。

ですから、『自慢の彼女』になることが結婚への近道です。

 

⑥品がない・がさつ

話し方が乱暴だったり、食事の仕方が汚かったり、品性は日常の行動で出てしまうものです。

それは男性の目にも止まります。

自分が不快になるだけでなく、結婚後子供を授かったら、そのクセがそのまま子供にうつると考えると避けたいと思う気持ちも分かりますよね。

品については一朝一夕で変えられるものではありません。

普段からの心がけが大切です。

 

⑦お酒や男性のガードが甘い

結婚するとなると、心配ごとが多いような女性は敬遠されます。

お酒に強いのであればいいのですが、弱いのに記憶を無くすまで飲んでしまう、男性から誘われたらなにも疑わずにひょいひょいついて行ってしまう・・・このような女性はトラブルに巻き込まれる可能性が高く、結婚相手としてはあまりオススメできませんよね。

お酒も交友関係も全て自己責任と自己管理。

結婚してからは一緒に人生の困難を乗り越えるパートナーになるわけですから、協力したいと思えるような女性になっておかなければいけません。

 

⑧男性の経済力に依存する気満々

出会う時点で男性の年収、職種を気にしている女性は男性から避けられます。

結婚後のことを考えると男性の経済力はやはり求められます。しかし、それ目当てにされると男性は良い気持ちになりませんよね(当然ですが)。

お金関係や資産についてガッついたり、それを目当てに専業主婦希望のような空気を出してしまうと男性は引きます。そんでもって、そのような考えは隠していても男性に伝わるものです(笑)。

お金に期待するような考え自体を見直すようにしましょう。

 

今日からやるべきこと

自分を客観的に見るようにしよう

婚活が上手くいかない人は共通して、自分を客観視できていない傾向にあります

それゆえに理想が高くなったり、自分の長所や短所が分からなくなり、良い人が現れていてもそのチャンスを上手く拾えていないのです。

なんだか就職の面接のようですが(笑)、100%あなたの理想に沿う人なんていませんし、向こうだって同じくらいあなたを評価しています。男性から見てあなたは100点の女性ですか?そんな人はいませんよね!

相手が100点じゃなくても許す心、そして自分もまた100点ではないことを理解しましょう。

その上で、自分の長所、得意なことをぐんぐん伸ばすのです。同時に相手男性の長所にも目を向けましょう。

 

結婚は幸せにしてもらうものではなく『お互いを幸せにするもの』

以前までの結婚のイメージだと、女性は男性の元に嫁ぎ、その家庭に入り縁の下から男性を支えるというイメージでした。

その分、養ってもらってたし、多くのものを犠牲にして支える分、夫に幸せにしてもらうような構造だったように思います。

しかし今は違いますね。

良くも悪くも『男女平等』。女性が自分の意志を主張できるようになった代わりに、男性と女性のパワーバランスが平等になりました。

ですので、『支える』『幸せにする』という矢印が平等にお互いを指しているのです。

男性に養ってもらう、幸せにしてもらう、という考えはもう古いです。

今の時代は『協力して生き抜くパートナー』です。

そうなると、男性が女性に求める条件も変わってきますよね。

内容は先ほど述べた通り。男性も『自分にとって有益な人』を求めています。

従来の結婚観は捨て去りましょう。

 

調査結果(まとめ)

結婚は『幸せ』になるものに違いはありませんが、その対象はあなただけでなく相手も一緒です。

お互いに幸せにならないといけないのに、ついつい自分の幸せの形を考えてしまうんですね。

そのような傾向に陥る女性には8つの共通した特徴がありました。

  1. 理想が高い
  2. 結婚に焦っている
  3. 自分の価値観が強い
  4. すぐ人のせいにする
  5. 身なりに気を遣っていない
  6. 品がない・がさつ
  7. お酒や男性のガードが甘い
  8. 男性の経済力に依存する気満々

自分の結婚観や婚活風景を思い返した時にこの8つの特徴に該当する女性は要注意です。

今日から少しずつ考え方を変えていきましょう。

ポイントは『二人が幸せになる結婚』です!

良縁を手繰り寄せましょうね!

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です