婚活で使える!あなたの好感度を上げる『うなずきテクニック』!

婚活では限られた時間で自分をアピールし、さらに相手の良さを引き出さなければいけません。

婚活で『使える会話テクニック』をシリーズでお伝えしていますが、今回は少し角度を変えて『うなずき・リアクション』をテーマに、今日から使える会話テクニックをお伝えします。

 

スポンサーリンク




 

 

婚活では話すことよりも聴くことに力を注ぐようにしよう

私自身の過去のインタビュアーの経験からしても、会話は上手く話すことよりも、上手く聴くことの方が大切だと分かりました。

(詳しくは管理人のプロフィールを見てね)

あなたの周りにこんな人はいませんか?

たまにいるこんな人

・おしゃべりが特別得意そうでもないのになぜか周りと楽しそうに会話をしている

・口数は少ないはずなのに周りと話が盛り上がっている

 

そう、彼らこそまさに、『聞き上手』な人間です。

自分がベラベラ話さなくても、人の話を聞くのが上手いから周りが自然にしゃべってくれるのです。

周りの人間にとっても、『なんかこの人と話していると楽しいな』と感じてしまう魅力があります。

これこそ『聴くテクニック』。

もちろん婚活中でも目指すのはここです。

芸人さんのように面白く、上手くしゃべろうと思ったらかなりの訓練が必要になります。同時にハイレベルのセンスも求められます。

しかし、『聴く技術』はコツさえつかめば誰でも実践できます。

婚活時のデートやパーティーでいつも会話に不安を抱えている人は早速取り入れていきましょう。

 

 

聴き上手の持つ3つの武器

うなずき上手

みなさんにまず目指して欲しいのがこれですね。

上手くうなずく。これだけ。

え?そんなことで?と思う人も多いと思うので、以下のような例を想像してみてください。

あなたが就職の面接を受けていると課程しましょう。

そこであなたは志望動機、入職後どんな仕事をしたいか、そして熱意などを精一杯語ります。その時の目の前の面接官の表情を想像してみてください。

①うなずかずにただあなたを見ている

②ところどころあなたの言葉を聞いてうなずいている

いかがですか?

経験がある方も多いかもしれませんが、①の場合、息が詰まるような思いをしますね(笑)。

あまりにも向こうの反応がないと『あれ?自分なんか変なこと言ってる?』と自信を失うものです。

この面接の例は極端ですが、これは婚活時の会話でも同じです。

あなたが何か説明するとき、考えを述べるとき、目の前の相手がうなずかないととても不安になるものです。話す気力を自然と失ってしまいます。

目の前の異性が話し始めたら『うんうん』とうなずいてあげましょう。

これを意識するだけで信じられないくらい会話の空気が変わります。

 

 

補足
頷く時に『うんうん』と声を発する必要はありません。

自分が話している時に『うんうん』言われらたうざくないですか(笑)?

会話の邪魔にもなりかねません。

ですので、声は発さなくていいので、笑顔でコクコクと頷けばOK!

これであなたの印象がかなり変わりますよ!

 

 

スポンサーリンク




 

 

リアクション上手

次に目指したいのがリアクション上手。

リアクション芸人さんとは違いますからね(笑)。

感情を大きく表現する、と思ってください。

大きく笑う、大きく驚く、大きく喜ぶこれを意識するだけで会話のテンポや雰囲気が一気に変わります。

一緒にデートしたとき、美しい景色を見て「わ~きれいですね!」と大きく喜ぶことで、今日のデートに来てよかったな、とお互いに思うはず。

感情は表現しないと伝わりません。

ですので、あなたの中に沸いてくる感情を大きく表現してみましょう。

余談ですが、意外と異性からの評価が上がるのが笑いのリアクションです。

一緒に映画を見て横にいる相手が楽しそうに笑っていたら・・・いかがですか?

うれしいという人の方が多いです。

普段のデートの中でも何かハプニングがあると二人で大笑いできたらうれしいですよね。

日常にころがっている小さなこと、ネタになることを笑える感性はとても大事です。よく笑う人は好かれますよ。

 

 

質問上手

3つ目に目指していただきたいのが質問上手です。

相手が話す内容の中で、興味があること、自分が知りたいことを質問するのです。

例えば、相手が花屋で勤めていたとします。

そうすると、最近の人気商品は?母の日はどんな花が売れるか ?すぐに枯らしてしまうけど、なにかコツはないか、などたくさん話が広がります。

人間は元来、説明好きな生き物なので、自分の得意分野について質問されるとうれしくなってしゃべるものです。

ですので、相手の仕事や趣味など、ヒントを拾ったらいろいろ質問してみましょう。

 

注意

相手が話している時に自分の知識をひけらかす人がいます。

知識自慢は嫌われる元です。

相手の話をさえぎったり、相手の言葉にかぶせて話をするのはやめましょう。

自分の知識は聴かれたときに初めて出すもので、聴かれてもいないのに自分から出すのはただの自慢です!

 

 

まとめ

婚活のデートでなんか会話が上手くいかないな~と思った経験がある方は是非実践してみてください。

心の余裕を持って相手の話を聴いてあげましょう。

『なんだか話していて楽しかった』⇒『また会いたい』に繋がります。

 

 

スポンサーリンク




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です